【最新情報!】注目のキャンペーンはこちら!

女性のワキ毛処理で知っておきたい5つの真実!

「女性のワキ毛処理で知っておきたい5つの真実!!」がイメージ出来る画像04

 

日本人女性なら気を使いたいワキ毛処理。学生の頃に気軽に始めたカミソリでの自己処理も、年数が経つにつれてどんどん限界を感じてしまいます><私も最初の頃はカミソリで処理をしていましたがこんな悩みを抱えていました・・・。

カミソリで処理を続けたせいかどんどんワキ毛が濃くなるし、範囲も広くなる!
カミソリでの正しい処理の方法をネットで検索して実践したけどやっぱりうまく剃れない!
剃った後、毛がボツボツと見えている状態で汚くて、ワキなんて人にみせれない!
カミソリがダメだと思い何度か毛抜きも挑戦したけど抜くと赤くなるしかなり痛い!
カミソリのせいかはわからないけどいつの間にかワキが黒くなっている!

 

私は結構毛深くて周りの女子と比べても多分剛毛の部類に入るとおもいます(´Д`;)なので、周りでワキが綺麗な子とか見ると本当にうらやましかったんですよね〜。今現在はミュゼでキレイにしたので自己処理もかなり楽になったし、ワキの黒ずみもかなり解消されましたが、それでも学生の頃にカミソリで剃っていたせいでワキが汚くなったので、かなり後悔しています。

 

そこで私と同じような悩みを持つワキ毛処理に悩む女性へ向けて、「ワキ毛処理をするにあたって知っておきたいポイント」をご紹介させて頂きますのでご参考頂ければと思います^^


1.剃ると濃くなるは嘘はウソ!?

「カミソリでワキを剃ると濃くなるは嘘はウソ!?」がイメージ出来る画像04

 

ワキ毛処理の関心のある女性なら誰でも聞いた事がある「カミソリで剃ると濃くなる、範囲が広がる」と言う事実。色々なサイトで「カミソリで剃ると濃くなるはウソで、毛の断面が剃る事で太くなったように見えるだけ」と言う風に書かれています。

 

確かにネット上を検索すると、権威ある医学関連のホームページから、そのような事実を見つける事が出来ました。もしかするとあなたもこの件についてはご存知かもしれません。

 

しかし、以前カミソリで毎日処理していて私が気付いた真実、それは・・・「いやいや、これ絶対濃くなってるし!!毛の断面とかそんなレベルじゃないから!!」と言う事です(笑)

 

医学的に証明されていないのかもしれませんが私が実感した感じ、カミソリで剃って間違いなく濃くなっていました^^;しかもどんどん剃るペースも早くなるんですよ・・・明らかに毛が「そんなに剃ってもどんどん成長するッス!」的な感じで、生えてくるので、私的には「カミソリで濃くなるは嘘」って言うのがウソなんじゃないかって思います。

 

もしかすると毛深い女性だけかもしれませんが、ワキ毛処理に関する1つの目の真実です。


2.正しい剃り方にも限界がある!

「カミソリでのワキ毛処理、正しい剃り方にも限界がある!」がイメージ出来る画像04

 

ネット上で検索するとカミソリを使ったムダ毛の自己処理の方法として様々な役立つ情報が書かれています。まとめてみると・・・

処理する前は蒸らしたタオルで蒸らす
カミソリは出来るだけ新しい物を使う
シェービングフォームはムダ毛処理専用のものを使う
出来るだけ風呂場では処理しない
剃った後は、保湿のジェルやクリームを塗る

確かにこれらはカミソリでキレイにムダ毛を処理するには必要なポイントかもしれません。でも、毛深い女子の場合、これらを実践して丁寧にカミソリで剃っても「全然キレイにならないから!!」って言う人もいるのではないでしょうか?

 

何を隠そう私がそうでしたから(泣)肌を傷つけない様に剃ると全然キレイに剃れないし、しっかり処理しようと思って逆剃り全開で何度も何度もこすり上げてもキレイにならない上に肌が汚くなるし、カミソリ負けにもなる・・・。

 

そうです、カミソリでの正しいワキ毛処理にも限界があるのです。この辺をわからずに、「もっとキレイに剃れる方法があるはず!」なんて思って色々調べても本当にないものはないんです。ある程度毛深いと本当剃れば剃る程汚くなるので、限界を知って諦めるのも肝心ですw


3.お金がない!は理由じゃない!

「カミソリでワキを剃ると濃くなるは嘘はウソ!?」がイメージ出来る画像04

 

何度ワキ毛処理をしてもキレイにならない女性は前述の通り自己処理を諦めるべきです。「じゃあどうやってワキの処理するの?」と思った時、もう脱毛サロンや医療脱毛に通うしかないんですよね。

 

で、頭から脱毛を否定する人のほとんどが「学生だしお金がないから・・・」、「主婦で家計のやりくりもあるしお金が・・・」って大抵言うんですが、「今食べてるスイーツって、それなんぼやねん!」って関西弁で突っ込みを入れたくなります。

 

今現在ミュゼの脇脱毛であれば500円以下で処理が出来てしまいます。女子会のランチ代や、買い物の合間に立ち寄るカフェで支払うドリンク代、休憩時間に食べるパンケーキやシュークリーム、それ買うお金があればワキの脱毛は出来ますよw

 

なので、脱毛を通う事に対して「お金がない」と言うのは理由にはなりません。他に理由があって、面倒、時間がない、恥ずかしい、勇気がない、痛いのが怖いなんて他の理由があります。まあこれらもミュゼでワキ脱毛を受けるなら何も心配入りませんが・・・^^


4.脱毛サロン+保湿、クリームは最低限のケア!

「脱毛サロン+保湿、クリームは最低限のケア!?」がイメージ出来る画像04

 

ここまで説明したように、ランチ代、スイーツ代より安いワキ脱毛、ワキ毛処理に1度でも悩んだ事があるなら受けない理由がありません。私が学生の頃は周りで脱毛を受けている子なんて数えるほどしかいませんでした。(今現在35歳のアラフォー女子)

 

だって当時はワキの脱毛は数万円するのが当たり前でしたから。でも今何てたった数百円でワキがキレイになり、自己処理がほとんどいらなくなるので、正直ワキだけで言えば脱毛サロンに通うのが美容に関心のある女子なら最低限の身だしなみだと思います。

 

また、脱毛サロンに通いながらお風呂上がりにボディクリームなどで保湿をすればワキの色素沈着や黒ずみ、埋没毛なんかも私のように改善する事が出来ますし、コレぐらいは現代の女性なら、最低限のケアになるかと思います。


5.本気で毛深いのが嫌なら永久脱毛!

「本気で毛深いのが嫌なら永久脱毛!?」がイメージ出来る画像04

 

「私毛深いのが悩みなんだけど・・・」と周りに漏らしている女子に限って実はそれほど悩んでいないと言う事もあります。なぜなら、本当に毛深くて悩む女子は最低限脱毛サロンには通っている事がほとんどだからです。

 

小学生の頃から影で「ゴリラ」何てあだ名をつけられたり、彼氏と付き合って年数が経つにつれてちょっと肌が触れ合っただけで「チクチクする・・・もっとちゃんと処理しろよ・・・」何て言われる始末。そんな剛毛に悩む女子なら、一番ケアが必要なワキは既に脱毛サロンに行っているはず。

 

もし脱毛サロンに言った事がなくて剛毛に本気で悩んでいるなら、まずは脱毛サロン、それでも効果がないなら最終的には医療レーザーで永久脱毛をするしか方法はありません。しかし本気で剛毛で悩んでいる人ならみんな永久脱毛をして人生を自分の力で変えています。まあ私はそこまでじゃなかったので脱毛サロンで済ましてしまいましたが・・・。

 

ワキ脱毛だけなら医療レーザーの永久脱毛でも、ここなら1日バイトすれば払える程度の料金なのでオススメですよ♪⇒

>>ワキの永久脱毛が3400円!湘南美容外科の詳細はコチラ!

 


関連ページ

脇の色素沈着は改善する?
むだ毛処理をしていると、いつの間にか脇が黒ずんでいる事があります。この色素沈着の原因と治療法についてまとめました。意外な原因と、何を試しても効果がない人への改善案とは?