【最新情報!】注目のキャンペーンはこちら!

ミュゼとエピレを比較!勧誘や口コミ、料金について

「ミュゼとエピレを比較!勧誘や口コミ、料金について!」の画像01

 

今手ごろな価格で始められる脱毛サロンとして、ミュゼプラチナムとエピレが話題になっています。ミュゼプラチナムはトリンドル怜奈さん、エピレはローラさんがイメージキャラクターを務めていてCMなどもしているのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

どちらも手ごろな価格で始められるのですが、どっちのサロンの方が良いのか、二つのサロンの違いなどについて調べてみました。

ミュゼとエピレ、店舗数や勧誘についてを比較!

ミュゼは全国に170店舗以上ある業界最大手の脱毛サロンで、エピレはエステティックTBCのプロデュースで生まれた脱毛サロンです。どちらも大手のサロンで実績もあるので初めての方でも安心です。

勧誘について

格安な脱毛キャンペーンをしていると、無理な勧誘をされて高い脱毛コースに入るはめになるのでは・・・と心配な方もいると思うのですが、どちらもHPで無理な勧誘や化粧品の販売は行いません!と明記されています。しかしミュゼは勧誘はほとんどないと言った口コミが多いですが、エピレは勧誘が結構あるといった口コミもありました^^;

 

ただ、勧誘と言っても、「こちらもコースも安くてオススメですよ」と言うスタッフの方からの親切な対応を勧誘と取る人もいれば、親切心と取る人もいるので、一概に”エピレは勧誘がスゴイ!”とは言えないし、それほど心配する事ではないかと思います^^

脱毛の効果と通う期間は?

脱毛の期間は受ける個所によって違いますが、ミュゼもエピレも2〜3カ月間隔でサロンに通い、5、6回程度で脱毛の効果を実感できるようです。ちなみに、毛が濃かったり、太かったりする、いわゆる剛毛女子の場合は、10回〜12回程で効果を実感できると言う事なので、およそ2年程は通わないといけない計算になります。

店舗数やキャンペーンの違い

その他、一般的に始めて脱毛サロンに通う際に気になる、キャンペーンや予約についての違いも表でまとめてみましたのでご参考頂ければと思います。

比較項目 ※2014年11月現在

ミュゼプラチナム 

エピレ

店舗数

182店舗 

44店舗 (TBCと合わせると190店舗)

安くて人気のキャンペーン 両ワキ+Vライン無制限 250円

両ワキ 無制限 250円
両ワキ+Vライン無制限 700円

脱毛方法 SSC脱毛(ジェルの上から光を当てる方法) 黒い部分に吸収される波長の光を利用し、毛のメラニン色素に反応させて処理する方法
予約 若干取りにくいと言う口コミが多い ほとんどの店舗で取りやすい

口コミや評判が良くて、勧誘がないといった点ではミュゼプラチナムが良さそうなのですが、店舗によっては、予約が取りにくい場合もあります。これは以前から言われている事で、年々改善はされてきつつありますが、それでも会員数も年々増えている事で、店舗によっては、未だに取りにくい事もあります。

 

もしお近くに店舗があり、予約の取りやすさで脱毛サロンを検討しているなら、TBCのサロンでもエピレの脱毛が受けられるようになった事もあるので、エピレの方が断然良いのではないでしょうか。


ミュゼとエピレ、選び方のポイントは?

「ミュゼとエピレ、結局どっちが良いの?!」の画像02

脱毛サロンとしては、”ありえない価格”と”勧誘を全くしない”と言う新しいスタイルを打ち出して、ここ数年間ずっと人気なのがミュゼプラチナム。更に同じような料金体系と、同じようにモデルを起用した広告で一気に注目され始めたエピレ、この両者で迷っているならどちらにする方が良いのでしょうか?

 

料金的にはどちらも安いし、口コミ悪くない、両方ともそれほど勧誘もないと言われています。もしかするとあなたもこのような悩みでご覧頂いているのではないでしょうか?

ミュゼとエピレって結局どっちが良いの?
2つとも似たような料金体系でどっちが良いかわからない!
私の自宅からは、両方の店舗もあるんだけどどうしよう・・・
どっちの方がスタッフの接客が良いのかな・・・

この二つどちらも大手のサロンで低価格なキャンペーンを打ち出しているのが人気の理由なのですが、似ているだけあって、どちらのサロンに行けば良いのか迷いますよね><

選び方のポイントその1

ミュゼとエピレ、どちらのサロンが良いのか選び方のポイントはまず、どの部位を脱毛したいか決めてその値段を調べる事です。ミュゼもエピレも脱毛したい時期によって、キャンペーンなどでお得な価格になっている場合があります。

 

ケース1.もしも脇だけ脱毛したいなら・・・

例えばミュゼだったら両ワキ+Vライン通い放題で250円と言ったキャンペーンをしている時に、エピレは両ワキ通い放題で250円と言ったキャンペーンをしている時があります。もしVラインはいらなくて両ワキだけ脱毛したい!と言った場合はエピレに決める、といったように金額で決めるのもありだと思います。

⇒「ミュゼの詳しいキャンペーン詳細はこちら!

⇒「エピレの詳しいキャンペーン詳細はこちら!

選び方のポイントその2

次に店舗の所在地を調べて、自分の行動範囲内や、仕事帰りに寄れる所に店舗があるか?を調べるのもポイントです。ミュゼは170店舗以上。エピレは40店舗(TBCを合わせると190店舗以上)あるので、自宅から近いとか勤務先から近く通いやすい所を選ぶなど、通いやすい所にある方が良いと思います。遠いと通うのが億劫になったりしますよね。

ミュゼの店舗の場所を調べるならこちら!⇒「上部の全国182店舗!お近くの店舗をチェック!をクリックです。

エピレの店舗の詳細を調べるならこちら!⇒「画面中央辺りの、お近くの店舗はこちら!をクリックです。

選び方のポイントその3

前述でも少し紹介した予約の取り易さでも選んでいる人が多いようです。ミュゼは予約が取りにくいと言った口コミが多いので、仕事の都合などで数か月先の予定を立てにくい場合はエピレの方が良いかもしれません。

選び方のポイントその4

あとスタッフの対応やサロンの雰囲気なのですが、丁寧で親切といった評判なのがミュゼです。これは通うサロンや対応してくれるスタッフにもよると思うのでまずは一度電話をしてみて雰囲気を確かめてみるのも良いですね。

店舗選びで注意したい事!

最後に、店舗選びの際に、よく店の口コミや、通いたい店舗の口コミを徹底的に調べる人がいますが正直これはNGです。と言うのも、接客と言うのは人と人との関わり合いなので、いくら相手がスタッフであっても、実際に話をして施術を受けるのは自分本人なのです。そう考えた時、価値観やしゃべり方も人それぞれ違うので、ほとんど充てにならないのが現実です。

 

逆に「詳しく調べて行った店舗なのに・・・」と言った感じで、調べた挙句、評判が良いと思って行った店舗スタッフのちょっとした対応に腹が立ってやめる人も多いようです。そう考えると口コミはあまり意味がないかも知れませんね。


結局ミュゼとエピレどっちが良いか?

「ミュゼとエピレ、結局どっちが良いの?!」の画像03

ミュゼプラチナムもエピレも価格や店舗数や脱毛の満足度などどちらも甲乙つけがたいサロンなのですがでは結局どちらのサロンが良いのでしょう。

 

たくさんコマーシャルなどもして、知名度もあり、店舗数と顧客満足度、顧客サポート評価がNO.1なのがミュゼです。それにミュゼは約3割の方が友達からの紹介や口コミでミュゼを選んでいるようなので、実際に通って満足度が高い事が分かります。ただ予約が取りにくいと言うデメリットもある為、しっかりと計画的に脱毛したい人はエピレの方が良いかもしれませんね。

最後にオススメの選ぶポイント!

サロンの雰囲気やスタッフの対応なども気になる所なので、まずはミュゼとエピレどちらも無料のカウンセリングに行ってみる事をお勧めします。一度脱毛に通う事を決めると、最低でも1年以上通う必要があるので面倒でも両方のサロンに足を運んで見て下さい!そうするのが正直一番良い選ぶポイントだと思います^^

ミュゼ

矢印画像01

ミュゼの詳細はコチラ!画像01

エピレ 両ワキ+Vライン

矢印画像01

エピレの詳細はコチラ!画像01